やりたいことを全部実現する方法_ゆうきゆう|本の感想

本の感想を書いてみることにします。
コーナーのタイトルは「本の感想(仮)」

何も考えてなかったんだから仕方ないよね…

SEO的にはいいかもしれないよ!と前向きに考えときましょうw

最初はこの本
やりたいことを全部実現する方法_ゆうきゆう

最初から悩みや不安や重い話もなぁ、ということで、ポジティブな本を持ってきました。

著者のゆうきゆうさんは、精神科医で「マンガで分かる心療内科」の原作者さん。
昔立ち読みしたなぁなんて思っていたらこちらでも読めます。

ゆうメンタルクリニック

このテーマでギャグマンガ、そして病院経営とすごい人です。

 

さて、この本の目次は

1一歩動けば、一生が変わる
行動しなければ、何も始まらない

2やりたいのにできないのはなぜ?
やる気を行動に結びつけるコツ

3人生は先手必勝だ
スピードはすべてに勝る

4ネガティブな気持ちをポジティブに
今を楽しむことが成功への近道

5夢は、必ずかなう!
「継続は力なり」!

 

気になったところをいくつか引用してみます。

 

“もっとも大事なことは、とにかく「早くやる」ことです。
いかにやるか。
どうやって失敗しないようにするか。
どうすれば、うまく行うことができるか。
そんなことを考えている時間はないんです。とにかく、始めること。何でもいいので、まずはスタートラインに立つことです。”(P111-112)

“準備期間=「ウダウダと迷っている期間」”(P112)

 

この本は数年前に買っていて、今回このために引っ張り出してきたんですが、驚いたのはここです。

あれ、身になってる?

サイトを作ったのに準備してないっていう…
そして、ご覧のようにスッカスカですw

一応
・wordpressをやってみよう
・自分の悩みを軽減するためにも関連する本をまとめてみよう
・アフィリエイトもやってみよう
ぐらいは考えていたんですけれども。ええ。

ほぼほぼ何もできてません。

でも、事前にいろいろ考えていたら
・wordpressってお金払ってまでやりたい?
・本をまとめて誰が見るの?文章書ける?
・アフィリエイト儲からないよ~

こうなるしなぁ。

あまり考え過ぎずに走り出すのも必要かもしれません。

 

 

“何かの行動を起こす際には、いい面もあれば、悪い面もあるもの。
そこであえて、「いい面だけ」を考えるのです。”
“ただ人は、放っておいても悪い面ばかりを考えてしまうもの。そのため、かえって「いい面だけ!」と考えるくらいでバランスが取れるのです。”(P17)

 

これは人によるのかもしれないけれど、自分みたいなクソネガティブな人間には有効かもしれない。意識してないとネガティブなことばっかりになるから。

 

“結局、心の中で「できる!」と思っていないと、行動にすることはできないのです。”
“とにかく「できる!」と思うこと。「できる!」と固く信じ込むこと”(P257)

 

“そしてそのために「何度も繰り返して、暗示にかける」ことです。”(P260)

 

暗示で変わるんなら苦労しないよ、と思いますw

でも、人生観や価値観やCMも広い意味では「暗示」だ、と言われると、そうなのかな、とも。

僕が子供の頃、補助輪なしでは自転車に乗れなかったんですが、祖父が
「サーカスの人は一輪車で綱の上を走れるんだから、二輪もあって土の上を走れない訳がない」
「みんなが出来るんだから、お前も出来る」
みたいなことを言って励ましてくれてたのを思い出しました。
あれも暗示だったのかな。

どうしてもうさんくさいかんじになってしまうんですが、損するわけじゃないから、少しやってみます。
コツは断定形かつ完了形でやることだそうです。

 

以上で感想は終わりです。

正直思ってたのと違うんだけど、どうしようかw

今回読み返してみて、いいところに付箋つけていったら20ヶ所ぐらいあるんだけど、全部引用するわけにもいかないし。難しいね。

この記事を書くのに一週間ぐらいかかってて、驚くほど効率悪いなという思いと、これだけ真剣に読んだんだから、時間や手間を含めても元は取れてるんじゃないかという思いもあったり。でもアウトプットがなぁ…

もうちょっと良くなることを願いつつ。

ありがとうございました。
おやすみなさい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。